ダウン症の特徴:性格編

ダウン症 特徴 性格

ダウン症には様々な身体的特徴がありますが、性格にも特徴が見られます。

ダウン症の性格といわれても、いまいちわからないという人もいるでしょう。

ではダウン症の性格とはどのようなものがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

多く見られるダウン症の性格の特徴

昔からダウン症の子供の性格として言われているのは、

ダウン症 特徴 性格 明るい

ダウン症 特徴 性格 人懐こい

ダウン症 特徴 性格 社交的

ダウン症 特徴 性格 強情ながらも率直で従順

ダウン症 特徴 性格 音楽が好き

ダウン症 特徴 性格 何かをまねるのが得意

ダウン症 特徴 性格 世話好き

ダウン症 特徴 性格 いたずら好き

ということです。

 

特に人から好かれる性格である、ということは多く言われていますが、

実際のダウン症の人の性格は千差万別です。

思春期に入ると引っ込み思案な人も増えてきますし、劣等感を覚える子供もいます。

 

これを防ぐには、周りが協力し、

いかにダウン症の人たちが豊かな生活を送れるかを、実現してあげることです。

小学校入学前、小学校卒業前から、

ダウン症の人のためのサポートを充実させ、準備しておかなければなりません。


普通に子育てすること

「この子は障がい児だから」と親が差別してはいけません。

ダウン症 芸能人 高齢出産

親が自分の子供を自分の子供として育てることが、ダウン症の子供には必要なことです。

 

療育して発達のサポートを、としても、障害がひどくなることもあります。

日常生活の基盤をつくってあげなければ、周囲の気をひくためにふざけたり、

ほかの人の言動を間違った方向でまねてしまうこともあります。

 

ダウン症 特徴

 

周りがダウン症の子供の人格形成のためにしてあげられることは、

愛情を持って接することです。

物事の善悪を理解させ、上手に自己表現をイエス、ノーで、できることです。

ダウン症の子供の知能指数は20~40とも言われていますが、

それを受けて「この子は何もできない」と決め付けてはいけないのです。

【妊活・妊娠中のダウン症予防に】

スポンサーリンク

One Response to “ダウン症の特徴:性格編”

  1. 華子 より:

    ありがとうございました。参考になりました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ